オーツ麦

オーツまる麦穀物の王様 

オーツ麦(燕麦)

オーツ麦は栄養価が高くヘルシーな穀物として、昔から世界中で知られています。

近年、ボディービルダーやモデルさんたちをはじめとする健康的な身体づくりをする人たちの間でグラノーラやオートミール等がますます人気になってきています。

直輸入卸販売

オーツ麦が穀物の王様といわれる理由

βグルカンをはじめとする食物繊維が豊富。(水溶性・不溶性)

食後血糖値を抑える

コレステロール値低下

心疾患のリスク低減

排便促進

腸機能維持

低GI食品

オートミールはGI値55

 

グルテンフリー(完全とは言えない)

小麦・大麦と一緒に栽培、製造されていることが多く、コンタミネーション等の問題があります。

植物性たんぱく質

卵・牛乳等動物性にも近いアミノ酸。

⑤穀物の中ではずば抜けたビタミン、ミネラル等の栄養素が豊富

低FODMAP食事療法は下痢・便秘・腹痛等を引き起こす過敏性腸症候群の有効な治療法として世界で認められています。

腹持ちがよくて昔から食べられており、食歴が長く、安心。

⑧オーツ麦は基本的にはアレルギーの原因となるグルテンを含んでいません(国によってはオーツ麦グルテンをアレルギーの原因に含めている所もありますが北米では下記のようです。)

穀物グルテンプロテインを含む小麦、大麦、ライ麦等とは違い、オーツ麦はアベニンというプロテインを含んでいます。

本来のオーツ麦はグルテンアレルギーやグルテン不耐症の方にも安全だと言われています。

ただし、1%未満のセリアック病患者がオーツ麦を大量に食べた時に反応するとレポートにありますので

小麦コンタミのない100%純粋なオーツ麦を使うということはグルテンを避けるには良い選択です。

(シカゴ大学セリアック病センターより)

https://www.health.harvard.edu/diseases-and-conditions/glycemic-index-and-glycemic-load-for-100-foods

 

う

日本食品成分表2017

 


オーツ商品

ライスオーツ